お助けにゃんこのIT講座

ワードプレスのインストール方法

ドメインとサーバーの紐付け

ワードプレスをインストールする前に、取得したドメインとサーバーを紐付けると呼ばれる状態にする必要があります。自社サーバーをお持ちの会社もありますが、さほど規模が大きくない会社ならレンタルサーバーで十分です。ここでは、私が使っているレンタルサーバーの一つ、エックスサーバーさんで説明していきます。有名なので安心感もあり、使いやすく、お値段もお手頃なのでオススメです。困ったら電話サポートもあるので安心ですね。

↓エックスサーバーはこちらから契約出来ます↓ 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインする

ユーザーIDとパスワードを入れる画面が出てくるので、レンタルサーバー契約時に決めたIDとパスワードを入力してログインします。

 

取得したドメインをエックスサーバーに追加します

画面右端のドメイン設定を選択

ドメイン追加設定ボタンを押します

取得したドメインの名前(gs-trading)を手入力し、プルダウンからトップレベルドメイン(.online)を選択。

これで、新しく取得したドメインがサーバーに追加になったよ!

ドメインとサーバーの紐付け作業に入ります

この作業が完了しないと、ワードプレスをインストールできません。

①左のアカウントからサーバー情報を選択します。するとこんな画面が出てきます。下の方に赤枠で囲ったネームサーバーというのが1から5まであります。この情報を、ムームードメインに入れますよ。

 

②ムームードメインにログインします。コントロールパネルが出てきて、取得したドメインの一覧が出てくるよ。紐付したいドメイン名をクリックしてみて!

 

すると下記のような画面が出ました!今回はエックスサーバーさんなので、GMOぺポパ以外にポッチを付けました。そして、さっきエックスサーバーで出したネームサーバーをコピーして1から5まで貼り付けしていきます。さっきみたエックスサーバーの画面では6はなかったので、この場合は6は空欄で大丈夫だよ。

これでドメインとサーバーの紐付けが出来ました!

ワードプレスをインストールする

ここまで来たら、超簡単です!

下記の画面の左側に自動インストールってのがあるから押してみて。そしてインストールしたいドメインを選択します。

下のような画面が出てきます。ワードプレスだけでなくて、他にもネットショップのとかてるね。ワードプレスを選んだら、インストール設定ボタンを押します。これでワードプレスインストール完了!

 

最後に

ワードプレスへのインストールが完了したら、サーバー画面にワードプレスのログインURLが出てくるのでクリックしてみよう!すぐに反映される場合と、若干時間がかかる場合がありますが、いずれにせよ、そんなに時間はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)